ママからのメッセージ

E・Yさん

2010年6月23日、15:26分、37週2日で3086gの男児出産

メッセージ

E・Yさん1人目が小川クリニックだったので「2人目ができたら小川クリニックお願いしよう」と決めていました。妊娠中期を過ぎてからトラブルが多く、入院か自宅安静か、お薬を処方していただいたり、毎週通院したり・・・。
無事に赤ちゃんを産むことができないのではないか?と不安でした。
37週を過ぎて正期産に入ったということもあり、院長先生に無痛分娩で産みたいとお願いしました。1人目のときはお産の進みが早く、無痛分娩を希望していながらも自然分娩でしたので「今度こそは」という思いでした。いざ分娩室での処置が始まると緊張し、少しの痛みにも過剰に反応してしまいました。
付き添っていただいたスタッフの方々が気を遣ってくださり、色々なお話をしながら落ち着いて、痛みを乗り越えることができました。院長先生は、産む直前まで「麻酔を効かせてほしい」とか「会陰は切りたくない」など、私のわがままやお願いを聞いてくださり、とても感謝しています。
1人目の出産時はがむしゃらにいきんで赤ちゃんが産まれる瞬間はわかりませんでしたが、
今回は呼吸法にそって「ツルン!」と産まれてきたようでした。感動でした。回復が早く、一日早く退院できたのも、院長先生やスタッフのみなさんが助けてくださったおかげです。本当にありがとうございました。

ページトップへ